転職・求人サイト比較『転職成功.com』

転職・求人サイト比較『転職成功.com』は、転職活動に役立つ転職サイト・求人サイトや人材バンクの利用法、転職サイト比較、求人情報を紹介しています。

2019 03/05

短期間で転職を成功させるには

短期間で転職を成功させるには

一般に転職活動の目安は3か月と言われており、転職活動の期間が半年以上になると、面接などで「言い訳」を用意する必要が出てきます。

また転職がなかなか決まらず無職の期間が長引くと、どんどん転職活動が不利になっていきます。そのためなるべく短期間で転職活動を成功させたいものです。

そこで短期間で転職を成功させるための注意点を紹介します。


 情報収集は十分に


短期間で転職する際に気をつけたいのが、情報収集です。

求人情報の収集や会社研究の時間を取らずに妥協して会社を決めると、「こんなはずではなかった」と後悔するハメになります。

どんなに急いでも、情報収集だけはしっかりと行ってください。

情報収集ではインターネットを上手に活用しましょう。例えばキャリコネという転職サイトでは、企業の口コミ情報や給与明細、残業時間、福利厚生なども紹介されているので、企業選びの際の参考資料として大いに役立ちます。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


 スケジュール管理も大切


効率的に転職活動を進めるには、一度に複数の求人に応募することもやむをえません。しかしその際のトラブルに注意しておくことも忘れずに。例えば……

・面接日が重なった
・第1志望の合否が出ないうちに、第2志望から入社を迫られる

といったケースも予想されます。

スケジュール表を作り、日程管理もしっかり行ってください。


 狙いを絞ることも必要


短期で転職を決めるには複数の会社に応募することも必要ですが、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」といった考えで闇雲に応募するのはやめましょう。

無差別な応募はかえって効率を落とし、中途半端になります。

ある程度狙いを絞り、確実に採用を勝ち取ってください。

また狙いを絞るためには、「転職で何をやりたいのか」「企業にどんなことを求めるのか」が明らかになっていなければなりません。

自分の志望動機や希望条件を明確にしましょう。


 転職サイトを有効活用


短期間で効率的に転職するなら、転職サイトの利用は欠かせません。どの転職サイトも無料で利用できるので、なるべくたくさんのサイトに登録しましょう。

転職サイトごとに掲載している求人や提供しているサービスに違いがあります。そのため一つのサイトだけでなく、複数のサイトを積極的に利用します。

「どの転職サイトを利用したらいいのか分からない……」

という方は、知名度のあるサイトを中心に利用するといいでしょう。

DODAの無料転職支援サービスとは?

短期間転職成功方法

スレッドテーマ : 転職 ジャンル : 就職・お仕事

(-)TB(-)

AFTER「転職活動の不安な気持ちを何とかしたい

BEFORE「ハタラクティブの評判・口コミ

Top