トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動で所有資格がない場合は空欄でいい?

転職サイトの応募フォームには、必ず所有資格欄があります。

これといった資格がない場合は、空欄のままでいいか迷うところです。

当たり前の話ですが、記入欄があるということは採用選考の対象になるということです。言うまでもなく、空欄は減点の対象となります。


■ 資格やスキルは必ずアピールしたい

英語力に関するTOEICの点数欄には、注意が必要です。ここには点数のみを書くタイプや数字の選択による記入が、転職サイトにはよく見られます。

求人企業が英語力を必要とするなら、空欄は避けたいです。

受験して点数を確認しておくのも、転職活動の基本的な姿勢です。


■ 趣味やスポーツの資格は書くべき?

仕事とは直接関係ない趣味やスポーツの資格を持っている人は、これを書くべきか迷う人も少なくないかもしれません。

仕事と無関係な資格に関しては、常識の範囲内で考えてください。


■ 資格がない場合はどうすべき?

一番の問題は、資格を持っていない場合はどうすべきかということです。

まだ習い始めたばかりなど、勉強中のものがあれば、それだけでも書いておきたい。自由記入欄などを使って、アピールしておきましょう。

転職をお考えの方、転職活動中の方で資格がない人は、今からでも何か勉強を始め、「○○資格取得を目指して勉強中」とアピールしてください。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職サイト 転職の方法 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム