トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職サイトにおける求人選考の流れ

転職サイトは求人情報を閲覧できるだけでなく、Web応募もできます。

選考の進め方は求人企業によって異なりますが、転職サイトからWeb応募した後の流れは大きく3つのパターンに分けることができます。


■ 応募フォームでエントリー型

1、応募フォームで応募受付

2、履歴書・職務経歴書等の提出

3、面接の通知

4、面接・採用試験

5、内定通知

応募フォームは採用選考参加の意思表示と捉えるパターンで、面接までに履歴書や職務経歴書などの応募書類を求める会社が多くがあります。採用テストは適性検査や筆記試験、実技、作文など。会社によっては健康診断を行うところもあります。


■ 応募フォームで1次選考型

1、応募フォームで1次選考

2、メールによるアンケート

3、書類選考

4、面接・採用試験

5、内定通知

このパターンは技術職や専門職に多い選考方法です。応募フォームで1次選考を行うかたわら、入社意欲やスキルを確認するアンケートを行う会社も多いです。書類選考をパスしても、正式書類として履歴書の提出が求められることもあります。


■ 説明会開催型

1、応募フォームで応募受付

2、会社説明会の案内

3、会社説明会

4、面接・採用試験

5、内定通知

規模の大きな会社や大量採用、営業・販売・サービス系職種に多いパターン。会社説明会の際に履歴書や職務経歴書など応募書類の提出を求める会社が多いです。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職 求人 転職サイト

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム