トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動で不採用が続く場合の解決法

転職活動で不採用が続くと、気が滅入ってしまいます。

何度も不採用通知を受け取っていると「自分は社会に必要ない人間なのか」と落ち込んだり、「こんな俺がむしろ今まで会社勤めできたことが不思議だ」と感じたり、「人生オワタ!」と2chに書き込んだりしたくなります。

転職活動で不採用が続く

不採用が続くと不安が募り、焦って闇雲に求人応募したりする人もいますが、こういう時こそ頭を冷やし、冷静に行動することが大切です。

同じやり方を何度繰り返しても成功はしないので、不採用が続く場合はこれまでの転職活動を見直し、やり方を変えてみましょう。

ここでは転職活動で不採用が続く場合の解決法を紹介します。


■ キャリアカウンセラーのサポートを受ける

一人で転職活動を続けても不採用が続く場合は、転職エージェントに登録してキャリアカウンセラーのサポートを受けるのも一つの手です。

自分自身の転職活動を客観的に見ることは難しいですよね。だから転職活動がうまくいかない時は、一度プロに相談してみましょう。

第三者の目からアドバイスをもらったり、サポートを受けたりすることは、転職活動を成功させる上で極めて有効です。

転職エージェントを利用すると、こんなメリットがあります。

・自分の希望や適性に合った求人を紹介してもらえる
・履歴書や職務経歴書を添削してもらえる
・面接対策をしてくれる
・応募企業に推薦状を書いてくれる
・企業と面接日程の調整を行ってくれる
・企業と給与や待遇などの条件交渉をしてくれる

転職エージェントは無料で利用できるので、転職活動に行き詰ったら利用を検討してみてください。有名なサービスとして以下のものがあります。

リクルートエージェント
DODAデューダ


■ 穴場の転職サイトを利用する

転職活動では転職サイトをいくつか利用していると思います。これまでの転職活動でどんな転職サイトを利用してきたでしょうか?

「大手で人気のある転職サイトがいい」

ということで、リクナビNEXTのような知名度の高い転職サイトを利用して、転職活動を行ってきた人も少なくないと思います。

実は人気のある転職サイトは利用者も多いため、一つの求人に対する競争率が高くなります。それだけ不採用になりやすいという欠点があるのです。

そこで穴場的な転職サイトを利用しましょう。

個人的におすすめなのが、イーキャリアです。

ソフトバンクグループが運営する転職サービスで、良質の求人を割と多く取り扱っています。しかも大手サイトと比べると利用者数は圧倒的に少ないので、競争率が低く書類選考の通過率も高いと言われています。

実際『リクナビNEXTでは不採用続きだったが、イーキャリアを利用し始めたらすんなりと内定が決まった』という声も耳にします。

もし大手の転職サイトばかりを利用して不採用が続く場合は、利用者数のやや少ない中堅の転職サイトに切り替えてみるのも有効です。

転職応援サイト『イーキャリア』
関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 不採用 苦戦

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム