トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

デコアーティストになるには

テレビの情報番組や雑誌でもたびたび取り上げられる、デコアーティスト。デコアーティストは近年登場した新しい職業です。

デコアーティストとは、デコアートを行う職人さんです。

そしてデコアートとは、携帯電話やスマホ、ペンケース、ボールペン、小物などにキラキラのラインアートなどで加工や装飾を行う技法のことです。

デコアーティストは若い女性の間で人気の高い職業です。

自宅で一人で出来ることから、副業や在宅ワークとしても活動できます。

ここではデコアーティストになる方法について紹介します。




■ デコアーティストになるには

デコアーティストになるのに資格は必要ありません。しかしプロのデコアーティストになるには、相応の知識やスキル、ノウハウが必要です。

デコアートを学べる場はあまり多くはありませんが、近年はデコアーティストを養成する通信講座もあります。自宅で自由な時間にプロのノウハウを学べ、資格も取得できます。プロを目指したい方におすすめです。

上記で述べた通り、プロのデコアーティストとして活動するのに資格は不要ですが、資格があると知識や技術の社会的証明になります。

プロとして活動するなら、資格は取っておきたいですね。


■ デコアートの資格

デコアートの資格は、各団体が主催する民間資格があります。

・デコアーティスト資格(日本デコアーティスト協会認定)
・クリスタルデコラティブアーティスト資格(Edexcel認定)
・ストーン2級、1級(JEDA認定)

○資格の取得方法

通信講座を受講し、課題を提出して審査にクリアすると、資格がもらえます。講座修了と同時に認定資格が与えられるという形ですね。


■ デコアーティストの活躍場

デコアーティストの職場には、以下のようなところがあります。

・デコレーションショップ
・アクセサリーショップ
・アパレルショップ
・ネイルサロン
・百貨店
・ブライダル企業
・自宅


■ デコアーティストの収入

・初任給・・・15万円~18万円
・副業・・・・3万円~5万円

給料は職場や働き方によって大きく変わりますが、就職した場合の初任給は15万~18万円です。ただ経験やスキルによって30万円以上も可能です。

店長になれば、さらなる高収入も期待できます。

副業や在宅ワークとして稼ぐ場合は、月3万~5万円程度。しかし人気のデコアーティストになると、20万円以上稼ぐ人もいます。

独立開業をすれば、月収50万円以上も夢ではありません。


■ おすすめデコアーティスト通信講座

○ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーでは「クリスタルデコレーション講座」が対応しています。2級、準1級、1級のコースがあり、趣味で学びたい人からプロを目指す人まで、目的に会った学習ができます。詳細はヒューマンのHPをご参照ください。





○がくぶん

こちらも人気講座です。テレビや雑誌にも登場するトップデコアーティストの藤井愛弓先生による「デコアーティスト養成講座」。初心者の方でも資格が取得でき、プロの技術を習得できます。詳細は無料の資料請求でご確認ください。



関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: デコアーティストになるには 通信講座 資格

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム