トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

会社のホームページで企業研究する方法

転職サイトで気になる求人を見つけたら、その会社のホームページを調べてみましょう。ホームページはその会社が外部に発信する最新の企業情報です。

中には事業内容を詳しく記している企業もあります。

現在では多くの企業がホームページを開設しているので、企業研究をする際にはぜひ隅々まで目を通し、その企業のことを調べ上げてください。


■ 全ページを覗こう

企業のサイトを見つけたら、トップページから全てに目を通してください。事業内容や業績、経営方針を読んでいけば、その会社のことがよく分かります。

会社案内のパンフレットよりも詳しく書かれていることも多いので、企業研究の資料として大いに活用できます。また近況を発信している場合もあるので、その企業の最新のニュースや活動内容を知ることもできます。

それをチェックしておけば面接の時の話題にもなりますし、ホームページを確認していることのアピールにもなり、入社意欲を伝えることに繋がります。

気になる情報を見つけたら、メモを取っておくことも大切です。


■ ホームページの注意点

ホームページは企業研究を行う上で、重要な資料になります。

しかし注意すべきこともあります。

それは「その企業にとって都合の悪いことは書いていない」ということです。

企業のホームページというのは、その会社の宣伝です。当然、いいことしか書いてありません。悪印象を与える情報を載せている企業はありません。

つまり企業のホームページというのは、企業側の一方的な主張を掲載しているため、情報に偏りがあるということです。嘘を書いている企業はないでしょうが、自分達にとって不利益になる情報は掲載していないことも知っておきましょう。


■ 口コミ情報を調べる

インターネットを使えるのなら、企業のホームページだけでなく、その会社の口コミ情報も調べてみましょう。

口コミ情報の中には無責任な書き込みもあるので、全面的に信用するわけにはいきませんが、企業研究の参考資料として利用することは可能です。

転職サイトの中にはキャリコネのように、各企業の口コミ情報を掲載しているところもあります。これは転職者の間でも非常に評判のいいサービスです。

・その企業に勤める社員の口コミ情報
・企業の内情や実状、社風
・残業や休日出勤の状況
・年収や給与レポート
・面接体験談

といったことが紹介されています。

無料で利用できるサービスなので、転職活動にお役立てください。

10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス
関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 企業研究 口コミ 会社情報

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム