トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

バレるとやばい! 在職中の転職活動

在職中の転職活動は会社にバレるとやばい!

転職活動には退職してから転職活動をする方法と、在職しながら転職活動をする方法があります。退職後の転職活動は、職場に迷惑をかける心配はありません。

ただ転職できなかった場合のリスクや経済的な問題を考えれば、在職しながら転職活動を行った方が安全です。しかし在職中の転職活動には注意が必要です。

うまく立ち回らないと仕事に支障をきたす恐れがあるし、転職活動をしていることが会社にバレるとさらに厄介です。

円満退職をするためにも、会社にバレないよう注意してください。


■ 転職活動していることは会社にバレる?

転職活動では求人サイトに登録したり、転職エージェントやスカウトサービスを利用したり、また説明会や面接に行ったりと、いろいろ動き回ります。

そこで心配なのは「どこかから情報が洩れて、転職活動していることが会社にバレないか?」ということです。

基本的に求人サイトや転職エージェントから情報が漏れることはありません。万一情報が漏れたりすると、これは企業としての信用に大きな傷がつきます。これらの転職サービスは個人情報の保護もしっかりしているので安全です。

また応募先企業が漏らすということもありません。今では個人情報保護法もありますし、情報を漏らせばやはり企業の信用に傷がつきます。

ただ注意が必要なのは、自分のミスから会社にバレることです。

転職活動していることを同僚に喋ったり、面接に行くところを知り合いに見られたりすると危険です。転職活動には細心の注意を払いましょう。


■ 転職活動は勤務時間外に

在職中の転職活動は、勤務時間外に行うのが基本です。

・平日・・・昼休みや勤務終了後
・面接・・・休暇を取って行う

転職活動でネックになるのが、面接です。これは有給休暇を取るなどして、面接に行きましょう。もちろん「転職活動で面接を受けるため」なんて言ってはダメ!

基本的には「私事で有給休暇をください」でいいと思いますが、理由を聞かれた場合は「家族を病院に連れて行く必要が生じた」などでかわしましょう。面接日が急な場合は「風邪をひいたので休ませてください」で時間を作るしかありません。

ただ勤務時間中に抜け出して面接に行くのは、やめてください。会社にバレるリスクがあまりにも大きいし、会社に対する背信行為にもなります。


■ 休みを取りにくい場合

転職活動では何社も面接を受けるケースも出てきます。有給休暇も残り少なく、しょっちゅう仮病で休んでいると、休みが取りにくくなると思います。

そういう場合は応募企業に連絡し、面接日や時間を相談してみましょう。

在職中の場合は先方もある程度事情を汲んでくれるので、こちらに合わせてくれます。印象が悪くなるのでは・・・という心配は不要です。

相談して日程を調整してもらいましょう。

もし日程の変更をお願いする場合は、早めに行ってください。面接日の直前になって変更を申し出るのは、相手の都合もあるので好ましくありません。


■ 在職中の転職活動の注意点

・職場で電話を受けた場合、決してその場で話をしない
・職場で電話が来た場合は「折り返しお電話差し上げます」と返答
・会社のパソコンから求人探しをしない
・会社のパソコンを使って、応募先企業にメールを送らない
・鞄の中に入れた求人情報誌を見られないようにする
・職場の机に履歴書や職務経歴書のコピーを入れない
・転職活動していることをSNSに書き込まない

最近特に注意が必要なのは、ツイッターやフェイスブックなどのSNSです。

自分の口からは喋らなくても、SNSでうっかり投稿してしまって発覚するケースがあります。SNSで会社の同僚と繋がっている場合は注意してください。

転職活動をしていることが会社にバレると、単に気まずいだけでなく、社内でのあなたの立場が危うくなります。もし転職活動がうまくいかず現在の職場に留まることになった場合、忠誠心の低い社員としてリストラ候補になるかもしれません。

転職活動は会社にバレないよう、こっそり行ってください。


■ スカウトサービスで転職活動

頻繁に有給休暇を取ったり派手に動き回ったりしていると、転職活動していることがバレる恐れがあります。バレないためには、こっそり動くことが大切です。

そこで利用したいのが、スカウトサービスです。

スカウトサービスとは自分の職歴や希望条件をレジュメに記入し、匿名で公開して求人企業からオファーを受けるサービスです。

スカウトサービスなら基本的に「待つだけ」なので、会社にバレる恐れはありませんし、転職活動の負担も小さく済みます。

また個人が特定される情報は非公開なので安心です。

「でも自分の職歴から勤務先にバレるんじゃ・・・」

と心配する方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

リクナビNEXTなどのスカウトサービスの場合、「ブロック企業設定」があります。これはあなたのレジュメを特定の企業からは見えないようにできる設定です。

在職中の企業や取引先、関連会社をブロックしておけば、まずバレることはありません。在職中でも安心して転職活動ができます。

また匿名性の高いスカウトサービスでは、Switch.も人気です。これはフェイスブックを利用した新型の転職サービスとして注目されています。

リクナビNEXTスカウトで、こっそり転職活動
Facebookを利用した転職アプリ『Switch.』
関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 内緒で こっそり

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム