トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職には夢が必要だ!

転職を成功させるのに大切なことは「前向きな気持ち」と「向上心」です。

そこで問われるのは「なぜあなたは転職するのですか?」です。もっと具体的に言えば「あなたは転職で何を実現したいのですか?」ということです。

一言で言えば、「自分の夢」ということになります。

転職活動をする際には、上記の問いの答えを明確にしましょう。


■ 消極的な答えはマイナス評価

採用面接で「なぜ転職するのか?」と問われることもあります。その際に、

「自分にもっと合う仕事があると思った」
「前の会社で評価してもらえなかった」
「給料が少なすぎて生活できない」

という回答は避けた方がいいです。

これらの答えは現実逃避的だったり、どこか後ろ向きだったり、個人的な理由だったりするため、採用担当者の心を掴むことはできません。

転職理由の基本的な答え方としては、

「こんな仕事がしたいので転職を考えた」だから「御社に入社できればこんなことがしたい」という前向きな姿勢を示すことが大切です。


■ 自分が何をしたいのかを知るために

なぜ転職するのか、転職で何がしたいのか、といった転職理由を見つけるためには、自分自身のことをよく知る必要があります。

自分のことが分からなければ、自分が何かしたいのかも分かりません。

そういう人は、自分が現在抱えている不満をどう解決したらいいかが見えておらず、単なる不満だけを理由に転職活動に挑んでしまいます。

しかしそれだけでは、なかなか転職を成功させることはできません。

転職を成功させるには「やりたいことを見つける」ことが大切です。

そういうことを業務している会社が存在しなくても、どんなに馬鹿げたことでも、仕事として成立していなくても構いません。

自分のやりたいこと=夢を、とにかく見つけてください。


■ 進むべき道が見えてくる

自分のやりたいこと=夢が見つかると、求人探しの方向性も見えてきます。

やりたいことを実現できるのはどんな会社かが明確になるし、仕事探しで妥協できる部分と譲れない部分の基準も見えてくるでしょう。

たとえ小さな会社でも、給料が少なくなっても、自分のやりたいことが実現できる会社に転職できれば、それは転職に成功したということです。

転職の成功・失敗は他人が決めるものではありません。

自分の価値観で判断すべきものです。

ただ自分の基準を持ってなければ、成功か失敗かを判断できません。そのため転職活動では、まず自分のやりたいこと、夢を見つけることが大切です。

自分の夢を見つけ、転職でぜひそれを実現してください。

リクルートの転職サイト

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職理由 転職活動

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム