トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

リクナビNEXTスカウトの仕組み

リクナビNEXTのスカウト転職

求人サイトのリクナビNEXTには、スカウト転職ができるサービスもあります。

スカウト転職とは、自分の職務経歴や保有資格、自己PR、希望条件など、「レジュメ」を登録することで、企業からスカウトが届くという仕組みです。

リクナビNEXTは転職者の8割が利用する大手求人サイトですが、リクナビNEXTを利用する際は単に求人を探すだけでなく、レジュメ登録をしてスカウトサービスも利用しましょう。思わぬ優良企業からお誘いの声がかかるかもしれません。

ここではリクナビNEXTスカウトの仕組みを簡単に紹介します。


■ 3種類のオファーがある

・プライベートオファー(採用選考有利度:高)

あなたのレジュメを見て、自社が求める経験やキャリアを持っていそうだと感じた時に送られてきます。プライベートオファーが届くと、書類選考が免除されます。

・興味通知オファー(採用選考有利度:中)

あなたに興味を持った企業が「うちの企業に興味ありますか?」という意味で送るメールです。「興味がある」と返信をすれば、面接や説明会の案内が届きます。

・オープンオファー(採用選考有利度:低)

あなたの職種や希望勤務地などの条件が、企業の設定条件に合致した場合に送られてきます。内容はその企業の求人情報や説明会情報の案内です。


■ レジュメの記入内容

企業からスカウトを受けるためには、レジュメを作成して登録する必要があります。レジュメの入力項目には、次のようなものがあります。

・匿名プロフィール(個人情報は非公開)
・学歴、語学、資格
・経験職務チェック
・現在の状態と希望条件
・公開ブロック企業(特定の企業を排除できる設定)
・職務経歴
・自己PR
・キャリアプラン


■ スカウト転職の利点

・企業からのスカウトを待つだけなので、在職中で忙しい人でも転職できる
・自分の希望条件に合った企業や仕事に出会える可能性が高くなる
・「いい条件があれば転職したい」という人に適している
・企業からのアプローチ状況から、自分の市場価値を把握できる
・思わぬ企業から誘いが来ることもあり、新たな可能性を発見できる

リクナビNEXTには求人情報も豊富に掲載されているので、スカウトサービスを利用しながら自分でも求人探しをすると、密度の高い転職活動ができます。


■ まずは簡単なレジュメを作成しよう!

スカウト登録用のレジュメは、空欄があってもOKです。未完成のレジュメを登録しておいても、プライベートオファーが届くこともあります。

そこで最初は短時間で簡単に作成したレジュメを登録しておき、空き時間を使って少しずつレジュメの完成度を高めていくようにしましょう。

後から何度でも編集し直せるので、最初から完璧なものを作る必要はありません。

便利なサービスなので、転職活動にぜひお役立てください。

【リクナビNEXT】スカウト転職の詳細はこちら



関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: スカウト リクナビNEXT 転職

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム