トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

応募書類の送り方

履歴書や職務経歴書は気持ちを込めて、完璧に作成した。ところが完成した応募書類を郵送する際に、ミスをする……ということが意外に多いです。

書類郵送に関係するミスは、どれもつまらないものばかり。

転職活動ではつまらないミスが命取りになるので注意しましょう。

ここでは応募書類の送り方をもう一度確認しておきます。


■ 社名の間違いは致命傷

ほとんどの場合、求人広告に正式な社名が掲載されています。郵送する前に間違いがないかをもう一度しっかりと確認するようにしてください。

・「株式会社○○」と「○○株式会社」
・省略して(株)と書かずに、きちんと「株式会社」と書く
・会社名の漢字間違いなどは即アウトになるので注意

社名を間違えると非常に失礼ですので、十分に確認してください。


■ 様、御中、殿、行

・個人あての場合は「~様」
・企業や部署あては「~御中」
・「~殿」は使わない方が無難
・「~行」と印刷されている場合は、斜線で消して「~御中」と書く

これも常識ですが、何かの拍子についミスしてしまうこともあります。応募書類を郵送する前に、間違いがないか確認する癖をつけておきましょう。


■ 「こんなの当り前」が……

社会人として何年も働いてきた人なら、郵送のルールぐらいみんな知っています。きちんと分かっていながら、何かの拍子についミスをしてしまうのです。

特に「こんなの当り前」「自分は大丈夫」という人が危険です。

当たり前のことができていないと「社会常識のない人間」「ビジネスマナーが身についていない」と判断され、採用選考で非常に不利になります。

自分もミスをしてしまうかもしれないという気持ちを持ち、自分に対して批判的な目でミスがないかを再確認して郵送するようにしてください。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 履歴書 職務経歴書 応募書類

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム