トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職を成功させる求人探しの方法

転職活動では、いかに効率よく求人情報を集めるかが重要になります。特に在職中の場合は、限られた時間の中で転職活動を行わなければなりません。

そこでポイントとなるのが、求人探しの方法です。

転職の求人探しの方法としては、次のようなものがあります。

1、求人サイト
2、人材紹介サイト
3、転職情報誌
4、ハローワーク
5、新聞の求人広告
6、転職フェア
7、人脈(コネ)


■ 求人サイト

おそらく今日、求人サイトを利用せずに転職活動を行う人はいないでしょう。求人サイトはいつでも自由に情報収集ができ、転職活動を行う人には欠かせないツールです。希望に合う求人を簡単に検索でき、応募することが可能です。

また募集内容や社員のインタビュー、企業情報も掲載されており、情報は豊富。志望動機や転職理由、自己PRを述べる際にも大いに役立ちます。

リクナビNEXT
シゴト.in


■ 人材紹介サイト

人材紹介サイトは転職者と求人企業を結ぶ仲介業者です。一人で転職活動をするのではなく、専門のコンサルタントが無料でサポートしてくれるのが特徴です。

人材紹介サイトは転職エージェントといった名で呼ばれることもあります。

職務経歴書の書き方や面接対策のアドバイスだけでなく、一般に公開されない非公開求人を紹介してくれることもあり、効率的な転職活動を可能にしてくれます。

リクルートエージェント
DODA(デューダ)

■ 自分で求人探しをしない

仕事が忙しくて求人探しをする時間がない人にオススメなのが、スカウトサービスです。職務経歴書などの情報を匿名で公開することで、企業からオファーを受ける転職方法です。近年多くの求人サイトが導入しているサービスでもあります。

企業からの誘いを待つ形なので、自分で求人探しをする必要はありません。自分で求人探しをしながらスカウトサービスも利用するのが、理想の転職活動です。

転職活動で企業からスカウトされるには

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 転職サイト 求人探し

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム