トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

リクルートの転職サイト

リクルートの転職サイト

現代の転職活動では転職サイトの利用は不可欠です。ただインターネット上にはたくさんの転職サイトがあり、どのサイトを利用しようか迷う人も多いはずです。

また一つの企業が複数の転職サイトを運営していることもあり、サービスの違いがよく分からないまま登録してしまう人も珍しくありません。

例えば年間200万人の転職を支援しているリクルートの場合リクナビNEXTやリクルートエージェントといった転職サービスを提供しています。

この2つのサービスをよく理解していない方もいらっしゃるようです。


■ リクナビNEXTとリクルートエージェントの違い

リクナビNEXTは多くの人がイメージする一般的な転職サイトです。サイト上から自分で求人を探し、個人で転職活動を進めていく普通の転職方法です。

これに対してリクルートエージェントは人材紹介サービスと呼ばれるものです。

リクルートエージェントに登録すると、まずキャリアアドバイザーと面談をします。ここで希望条件の確認やキャリアの整理を行います。その後、キャリアアドバイザーからあなたの希望に合った求人を紹介してくれるといった流れになります。

さらに応募書類の作成や面接でのアドバイスがもらえたり、給与や待遇などの条件交渉では、あなたの代理人となって企業と交渉してくれます。

リクルートエージェントでは転職活動の全面的なサポートが受けられます。

・リクナビNEXT……自分で求人を探し、一人で転職活動を行う
・リクルートエージェント……転職のプロがサポートしてくれる


転職活動ではリクナビNEXTとリクルートエージェントを併用する人も多いです。サービスの違いを理解し、上手に転職サイトを使い分けてください。


■ どちらのサービスが優れているの?

サービスの形態が違うため、どちらが優れているかは比較できません。ただ業界最大手のリクルートが運営するだけあって、どちらのサービスも人気が高いです。

両者の特徴を簡単にまとめておきます。



○リクナビNEXT

・会員数420万人以上。転職者の8割が利用している
・自分で求人探しをし、一人で転職活動を行う
・あらゆる人向けの万能型転職サイト



どんな転職者にも対応した万能型のサイトとして、高い能力を持っています。利用者数は420万人以上で、転職者の8割が利用しているという超人気サイトです。

自分で求人探しを行い、一人で転職活動を進めていく形になりますが、近年はスカウト機能を搭載し、企業からオファーを受けて転職することも可能です。

転職活動では必ず登録しておきたいサイトの一つです。

リクナビNEXTの詳細は下記ページでご確認ください。

社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】



○リクルートエージェント

・求人件数・オリコン顧客満足度・転職支援実績1位
・専任コンサルタントが転職活動をサポートしてくれる
・スキルやキャリアを持った人向けのサービス



いわゆる転職エージェントと呼ばれるもので、プロのコンサルタントが求人の紹介から転職活動全般を無料でサポートしてくれるサービスです。

リクルートエージェントは30万人以上の転職成功実績を誇り、求人件数・オリコン顧客満足度・転職支援実績No.1のサイトとして高い評価を得ています。

優良企業に転職したい方、給与アップを実現したい方におすすめのサービスです。

リクルートエージェントの詳細は下記ページでご確認ください。

転職成功実績数30万人以上のリクルートエージェント

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム