トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動でやっておくべきこと

転職活動でやっておくべきこと

転職は人生でも大きな決断です。転職したいと思っていても不安が先行し、なかなか転職活動に踏み切れない人も少なくないと思います。

一方で終身雇用制が崩壊し、多くの人が転職をしているという現状があります。

そこで転職に成功した人の意見を中心に、転職活動でやっておくべきことを調べたのでまとめておきます。転職活動の参考にしていただけると嬉しいです。


■ 転職活動でやっておくべきこと

実際に転職した人で、転職活動中にやっておいてよかったこととは……

・履歴書や職務経歴書の作成
・スキルやキャリアの棚卸し
・在職中に転職先を決めたこと
・人材紹介会社への登録
・スカウトサービスの利用

応募書類の作成は意外に時間がかかるので、履歴書や職務経歴書の共通事項(自分の氏名や住所、学歴など)は事前に作成しておくといいようです。

また転職成功者の多くが転職サイトを有効利用しているというデータもあります。人材紹介会社への登録やスカウトサービスなどは、その一例と言えます。


■ 人材紹介会社とは?

人材紹介会社(人材バンク)とは、求人企業と休職者を仲介する業者です。

人材紹介会社に登録(無料)すると、転職コンサルタントのサポートを無料で受けることができます。人材紹介会社の利用者には、以下のような人が多いです。

・転職活動が長引き、誰かに助けてほしい人
・転職活動を長引かせたくない人
・コンサルタントの意見やアドバイスがほしい人
・在職中なので、効率的に転職活動をしたい人
・自分に合った企業、適職を見つけたい人
・給与や待遇面で有利な転職をしたい人

人材紹介会社を利用するとコンサルタントが応募企業に推薦状を書いてくれたり、あなたの代わりに待遇交渉を行ってくれたり、幅広く手助けしてくれます。

そのため転職で給与をアップさせたい人や、不採用続きの人にとって強い味方になってくれます。転職に伴う煩わしい手続きからも解放されます。

有名な人材紹介会社には、以下のようなところがあります。

リクルートエージェント
DODA(デューダ)

またキャリアが少ない人向けのサイトでは、ハタラクティブも人気です。


■ スカウトサービスとは?

転職活動でやっておくべきことでは、スカウトサービスの利用もあります。

自分のキャリアやスキルを記入した『レジュメ』を匿名で公開し、求人企業からスカウトを受けるというものです。スカウトサービスの魅力は、以下の通りです。

・自分の希望条件に合った企業からアプローチが受けられる
・自分で求人探しをする必要がないので、在職しながらの転職に最適
・「条件がよければ転職したい」という人にも適している
・自分の市場価値をデータ化して、客観的に見ることができる
・思わぬ企業からオファーが来ることもあり、新たな可能性が開ける

転職に成功した人の話によると、これらの転職サービスを併用した方がいいようです。様々な角度から企業にアプローチすることで、転職の成功率が上がります。

スカウト転職の方法

また最近ではFacebookを用いたスカウト転職のサービスも登場しています。

まだ開始されたばかりのサービスで知名度も利用者も少ないのですが、その分、採用担当者の目に留まる可能性が高いです。

Facebookのアカウントをお持ちの人は要チェックです。

Facebookを利用したスカウト転職の方法

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 転職の方法 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム