トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職サイトで求人探し

転職活動で求人探しをする際、転職サイトの利用は欠かせません。

ただ転職サイトの数は膨大で、サービスも違えば求人情報も異なります。そのためどんな転職サイトを利用するかも、転職活動では重要になります。

自分の転職活動に合ったサイトを利用すれば適職を見つけやすいですが、そうでない場合は希望の求人が見つけられず転職活動が長引くこともあります。

転職サイトで求人探し

まずは複数の転職サイトに登録し、自分に合ったサイトを探しましょう。転職サイトは大きく「データベース型」と「人材バンク型」に分かれます。


■ データベース型転職サイト

多くの人が転職サイトと聞いてイメージするのが、データベース型転職サイトです。掲載している求人情報の中から自分で企業を探して、応募する方法です。

求人探しから内定まで、自分一人の力で転職活動を行います。

代表的なサイトとして、リクナビNEXTシゴト.inなどがあります。

どういう業界を目指すかにもよりますが、リクナビNEXTは転職者の8割が利用する万能型の転職サイトなので、転職活動ではぜひ利用したいところです。


■ 人材バンク型転職サイト

人材バンク型は企業と自分の間にコンサルタントが仲介し、転職についての相談に乗ってくれたり、企業に提出する応募書類を作成してもらえたりする方法です。

人材バンクのサービスとして、以下のようなものがあります。

・キャリアの棚卸しと希望の確認、あなたの適職に関するアドバイス
・求人情報や非公開求人の紹介、履歴書や職務経歴書の作成を指導
・面接対策の他、面接日の日程調整や条件交渉も代行してくれる
・退社の手続きに関するアドバイスや、入社日の調整も行ってくれる

代表的なサイトにリクルートエージェントDODA(デューダ)があります。

データベース型と人材バンク、どちらがいいかは個人の考えによります。どちらのサイトも無料で利用できるので、併用して転職活動を行う人も大勢います。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職サイト 求人 リクナビNEXT

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム