トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動における履歴書の注意点

言うまでもなく、履歴書は転職において大きな鍵を握っています。

履歴書はまず指定通りにきちんと書いているかが審査されます。誤字や脱字など、基本的なミスをする人はそれだけでマイナスなので注意が必要です。

履歴書の各項目における注意点を簡単に紹介します。


■ 各項目の注意点

1、日付

郵送の場合は投函日、持参の場合は持参当日の日付を元号で記入します。

2、氏名

楷書で書く。「ふりがな」の場合は平仮名で、「フリガナ」の場合はカタカナで書く。

3、印

三文判で構いません。ただし欠けた印鑑やスタンプ式の印鑑はNG。

4、生年月日

嘘は厳禁。正確に記入しましょう。

5、現住所

都道府県から番地まで正確に書きます。アパートやマンションに住んでいる場合は、建物の名前と部屋番号まで書く。郵便番号は7桁で記入する。

6、連絡先

現住所以外に連絡を希望する場合に書く。携帯電話は極力避けた方がいい。

7、電話番号

市外局番から書く。

8、写真

履歴書を手にした時にまず目がいくのが写真です。好印象を与えるためには、男女とも濃い色のスーツを着用し、男性はネクタイを締め、女性はアクセサリーをつけずに撮る。

原則的にはモノクロ写真。スピード写真やスナップ写真の切り抜きはNGです。貼る場所のサイズに合わせて丁寧に切り、しっかりのり付けする。万一はがれた時のために、写真の裏面に氏名を書いておきましょう。


■ うっかりミスに注意しよう

履歴書を書く時に怖いのが、うっかりミスです。

ビジネスマナーを身につけた社会人の方なら、履歴書を作成することは難しいことではありません。それだけについ油断し、ミスをしてしまうことがあります。

ミスは誰にでも起こるものなので、履歴書を書く時は慎重に、丁寧に、注意して書くよう心掛けてください。転職活動では小さな油断が命取りになります。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 転職サイト 履歴書の書き方

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム