トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動で電話をかける際の注意点

電話ではお互いの顔は見えませんが、受け答えや言葉遣いで人間性が見えてしまいます。転職活動では、問い合わせ電話の時点で既に選考は始まっています。

「電話応対のひどい人には、募集を締め切ったと言っていい」

電話を取る社員にそう伝えている企業もあるほどです。

転職活動で電話をかける際の注意点を紹介しておきます。


■ かける時間帯

始業・終業時間帯は多忙なので避けましょう。また正午から午後1時の昼休みの時間帯も避けた方がいい。やむを得ない場合は「お昼時に大変申し訳ございません」と前置きを。

■ かける場所

静かな場所からかけるのが基本です。騒がしい場所からかけるのはNG。

■ 事前に準備を

だらだらと長電話になったり、質問し忘れて何度もかけることになったりすると印象が悪いです。前もって質問内容・確認事項を準備しておきましょう。

■ フルネームで名乗る

最初にフルネームで自分の名前を伝え、「(求人広告名)を見てお電話させていただきました」「中途採用の件でお電話させていただきました」と用件を伝えます。

■ 担当者に代わったらもう一度

最初に電話に出た人が、次の人に名前と用件を伝えているとは限りません。電話の相手が代わったら、そのたびに名前と用件を伝えましょう。

■ 切る時まで気を抜かない

最後は「どうもありがとうございました」で締めくくります。そして相手が電話を切ったのを確認してから切るのが、電話をかけたときのマナーです。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 転職サイト 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム