トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職の求人探し

転職を成功させるためには、たくさんの求人情報を集めることが大切です。

中途採用の求人は、多い時期もあれば少ない時期もあります。求人の少ない時期に転職活動を始めると、希望の求人が見つからず転職が長引くこともあります。

転職活動する際には、事前に求人の動向を調べておいた方がいいでしょう。

転職の求人探し


■ 転職の時期

一般的に中途採用の求人は、1~3月と7~9月に増える傾向があります。

・1~3月……決算期の企業が多く、経営の見直しを図るため
・7~9月……夏のボーナスをもらって辞める人が多いため

求人数の多い時期の方が、自分の希望する企業に出会う確率は高くなります。

ただ転職活動には準備期間が必要なので、1月から転職活動をする人は12月頃から、7月から転職活動をする人は6月頃から準備をした方がいいでしょう。


■ 時期をずらした転職活動

1~3月、7月~9月は求人数が増える一方、転職活動をする人も増えます。場合によっては大勢のライバルと競争することになり、なかなか採用されないケースもあります。そこでライバルの少ない時期に転職するという方法もあります。

例えば8月は暑さや夏休み(お盆)もあって、転職者の動きが鈍くなります。また12月も年末ということで、転職活動をする人の数が少なくなる傾向があります。

あえてこういう時期を狙ってみるというのもいいかもしれません。


■ 転職活動前の準備

転職活動の準備としては、求人サイトへの登録があります。効率的に求人情報を集めるために、求人サイトに会員登録します。求人サイトの利用は、完全無料です。

求人サイトに登録したら、事前に「プロフィールシート」「エントリシート」「レジュメ」などと呼ばれる書類を作成しておくといいでしょう。

これらは気に入った求人があった場合に、企業に提出する応募用の書類(履歴書や職務経歴書のようなもの)です。

求人サイトにはデータの保存機能があるので、事前に作成しておくと、いい求人が見つかった時にスムーズに応募でき、効率的な転職活動ができるはずです。

転職サイト・求人サイト比較

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 求人 転職サイト

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム