トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

ビジネスマナーは身についているか

企業が中途採用者に求めることは、即戦力になれるかどうかです。

企業が中途採用を募集するには、社員が退社するなどして欠員が出た時や、新規事業の立ち上げで新分野に精通した優秀な社員が欲しい時などに行われます。

そのため転職を成功させるには、志望企業がどんな人材を求めているのか、自分にはそれが当てはまるのかどうかを見極めることが重要になってきます。

しかし転職では、スキルやキャリアよりも重要なことがあります。

それがビジネスマナーです。

ビジネスマナーが身についていないと、転職活動は困難を極めるでしょう。


■ ビジネスマナーや社会常識はあるか

企業は募集をかける際に、他の社員の質や仕事の進行状況を考慮します。そのため能力や専門知識の水準、年齢についても具体的に限定していることが多いです。

ただ企業はスキルやキャリアばかりを見ているわけではありません。

社会常識が身についていることが、採用の大前提となっています。


■ 中途採用者を教育する時間はない

企業は中途採用者に対しては、会社に対しては一般的な認識を持っていて当然と考えます。新卒者と違って、1から全てを教える時間的な余裕はありません。

また教育の必要がないために中途採用者を募集しているのです。

そのため言葉遣いや電話の応対といったビジネスマナーや、会社は利潤を追求する組織だという会社に対する認識を、きちんと持っておくようにしてください。


■ ビジネスマナーを身につける

ビジネスマナーに自信がない。でも今さら人には聞けない・・・

と悩んでいる人もいらっしゃるかもしれません。

ビジネスマナーに自信のない人は、本屋のビジネスコーナーにでも足を運んで、関連する書籍を探してみましょう。またネットでもビジネスマナーを紹介しているサイトもあります。それらで勉強するようにしてください。

大切なことは、身についていないものをそのまま放置しないことです。

ビジネスマナーに不安のある方は、一度チェックしておいてください。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 ビジネスマナー 転職の方法

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム