トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動で志望企業の情報を集める方法

転職サイトから希望の求人を見つけたら、その企業に関する情報を集めます。

その企業が本当に自分の希望に合っているかを確かめるためでもあるし、応募書類作成や面接対策のためでもあります。企業側は面接で応募してきた人に対し、「うちの会社についてある程度知っている」という前提の下で話を進めるからです。

現在はインターネットを使うと、ある程度容易に情報は集められます。


■ 企業情報を収集する基本

企業の情報を集める方法としては、次のものがあります。

・企業のホームページや会社案内
・『会社四季報』などの情報誌や新聞
・社員の声


会社案内の資料を請求する場合は、電話よりも手紙の方がいいです。その際は返信用の封筒と切手を添えることを忘れずに。ただ会社案内は企業のPRのために作られています。そのため企業に不都合なことは載ってないので注意しましょう。


■ こんな会社案内は要注意

・具体的な事業内容が載っておらず、抽象的な言葉や見栄えのいい写真が多い
・企画や国際事業部門など、華やかな部署だけが紹介されている
・社長のあいさつが、社長の個人的な人生観の紹介に終始している


中途採用の場合は募集期間が短いことも少なくありません。もし会社案内を請求している時間がない場合は、ホームページから企業の情報を集めましょう。

求人企業の口コミ情報が分かるサイト

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職の方法 転職サイト 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム