トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職では求人情報をよく確認しよう

転職サイトには、数千~数万件単位の求人が掲載されています。

職種や勤務地、給与、休日、待遇など、求人広告に記載されている情報を読む時には、幾つかの注意点があります。求人広告の情報を読み間違えたり、読み損なったりすると、入社してから後悔することにもなるのできちんと確認しましょう。


■ 思い込みや鵜呑みは危険

「入社してみたら、待遇が求人広告の内容と全然違った」
「求人広告では所在地が東京だったが、勤務地は別の場所だった」

というのは、転職の失敗によくあるケースです。

新聞広告や求人情報誌は、広告スペースの関係で最低限の情報しか載っていません。転職サイトは濃密な情報が記載されていますが、それでも完璧ではありません。

そのため勝手に思い込んだり、広告の内容を100%鵜呑みにするのは危険です。


■ 不明な点は必ず問い合わせよう

不明な点があったら、企業に電話やメールで必ず確認を取りましょう。

ただし給与や休日などの待遇に関する質問は、タイミングが大切です。基本的にこのような質問は応募前に聞くのは禁止。面接で確認するようにしてください。

かといって、面接でいきなり給与や待遇について聞くのも印象が悪いです。

先方が待遇について話した時、タイミングを見計らって聞きましょう。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職活動 転職サイト 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム