トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職の目的を明確に

転職の自己分析では、なぜ転職したいのかを明確にしましょう。

これは転職が最善の選択なのかを確認するためでもあるし、会社に不満があるのか、仕事内容に不満があるのか、職種に不満があるのかを明らかにするためです。


■ 不満の内容によって転職先を検討する

もし会社に不満があるのなら、同じ業種の他者に転職をした方が経験や知識を活かせて有利です。仕事内容に不満がある場合は、自分の能力が活かせる会社に転職しましょう。

業種や職種が不満の理由なら、自分の希望がどんな業種・職種なのかを考えてください。また不満の内容が適切なものかどうかも確認しましょう。


Q、あなたが転職したい理由は何ですか?

・ポジティブな理由(スキルアップ、○○がやりたいから等)
・ネガティブな理由(上司と折り合いが悪い、残業が多い等)


Q、どんな仕事がしたいですか? またその理由は?

・自分には何ができるか?
・他人より優れている知識や技術はあるか?
・何に興味や関心を持っているか?
・何をしている時が一番楽しいか?


○転職理由のチェック項目

□ 単なる不平・不満ではないか?
□ どこの会社でも起こりうる不満ではないか?
□ 他者や他業種への憧れだけになっていないか?
□ 現実逃避になっていないか?
□ 問題解決のための努力を行ったか?
□ 自分自身を過大評価していないか?
□ 自分自身を過小評価していないか?

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職の方法 転職活動 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム