トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

退職時期の判断ポイント

転職で重要になるのが、退職時期をいつにするかです。

倒産やリストラで転職する場合は別として、退職してから転職活動を行うべきか、就業しながら転職活動を行うべきかは、非常に判断の迷うところです。

退職時期は、以下の点を踏まえて判断しましょう。


1、経済的な余裕

自己都合で会社を辞めると、失業保険が給付されるのは約3ヵ月後からです。自分の貯蓄状況を考慮して、無収入でどれくらいの期間を過ごせるか判断しましょう。

2、退職金や失業給付

退職金や失業給付は、勤続年数や加入期間によって金額が変わります。あと1ヶ月勤めていればもっともらえたのに……ということがないようにしてください。

3、働きながら転職活動できる環境か

有給休暇が取りにくい会社や夜遅くまでの残業が日常的にある職場では、働きながら転職活動を行うのは困難です。こういう場合は思い切った決断が必要です。

4、仕事の状況

働きながら転職活動をする場合も、退職してから転職活動する場合も、円満退職が大前提です。会社が忙しい時期に退職することはなるべく避けましょう。

5、仕事の引き継ぎ

どんな仕事でも、後任との引き継ぎには1ヶ月の期間を確保しておきましょう。

6、求人募集の状況

中途採用の求人が増えるのは、1~3月と7~9月と言われています。求人が少ない時期に退職すると、転職活動が思うように進まないこともあります。

ただ中途採用の求人は増加傾向にあります。今は転職のチャンスと言えます。


◆転職の求人探しに便利なサイト

転職者の8割が利用する求人サイト【リクナビNEXT】
転職応援サイト『イーキャリア』


関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 退職 時期 転職

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム