トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職を上司に引き止められたら

転職する旨を上司に告げると、ほとんどの場合、反対されるはずです。

上司によっては「他の会社にいってもうまくいかない」「どこの会社にいっても同じだ」と悪態をつく人もいれば、「もう少し待ってくれ」と言ったきり延々と待たせる人もいるし、「君に辞められたら俺が困る」と泣きついてくる人もいます。

しかし本気で転職を考えるなら、自分の意志を貫いてください。


■ 上司が引き止めようとするのは当たり前

人員削減を行っている会社でない限り、上司は必ず部下の退職を引き止めます。上司にとってはそれも仕事の一つであり、転職に反対するのは立場上当然なのです。

だから部下の転職を心から応援してくれる上司など、いないと考えるべきです。


■ 話し合うことも大切

相談に乗ってくれる上司の場合、双方が納得するまで話し合った方がいいです。そして上司や同僚にできる限り迷惑をかけない形で退職するよう心がけてください。

しかし中には退職の相談を持ちかけても真剣に聞いてくれなかったり、説教ばかりしてくるような上司も数多くいます。このような上司の相手をいつまでもしているのは時間の無駄です。さっさと見切りをつけて、退職届を出しましょう。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職 上司 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム