トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職サイト利用のマナーとは?

今や転職サイトを利用せずに転職活動はできません。大手の転職サイトであるリクナビNEXTは、転職者の8割が利用しているという重要なサイトです。

ただ転職サイトを利用する場合、マナーを守ることを忘れてはいけません。

転職を成功させるためにも、マナーを守って転職サイトを利用してください。


■ 転職活動でのマナー違反とは?

・会社のパソコンを利用して求人情報を収集
・勤務中に転職サイトを閲覧
・会社のメールアドレスに求人メールを配信
・連絡先に会社のメールアドレスを使用

転職活動では、このような行為をしてはいけません。

上記のような行為をすると、応募先の企業から非常識な人間と判断されます。信用できない人物と思われたら、採用選考で確実に落とされてしまいます。

バレないから大丈夫と思っても、通信履歴など意外なところから足が付くケースもあります。社会人としての良識が問われることは、しないようにしましょう。


■ 退職させられるケースも

勤務中に転職サイトを閲覧していると、在職中の会社に転職を考えていることが知られてしまいます。最悪の場合、退職に追い込まれることも考えられます。

退職する場合でも、円満退社が転職の鉄則です。

社会人としてのマナーを守って転職活動をしてくださいね。

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職サイト 転職活動 マナー

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム