トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

複数の転職サイトに登録

転職サイトにはデータベース型もあれば人材バンク型もあり、運営している企業も違えば、得意としている業種や職種も違い、サービスの内容も異なります。

そのため自分にとって使いやすい転職サイトを利用しましょう。


■ 基本は複数の転職サイトを利用

インターネット上に転職サイトはたくさんあるので、どのサイトを利用しようか迷う人も少なくないと思います。ただ一つのサイトに絞る必要はありません。

転職活動では、複数の転職サイトを利用するのが基本です。

転職サイトは無料で利用できるので、各サービスを比較してみましょう。そして使いやすそうなサイトを2~3つ選び、会員登録しましょう。


■ 登録しすぎると混乱を招く

転職活動では、複数の転職サイトを利用した方が有利です。

一つの転職サイトだけだと情報に偏りが生まれるので、バランスよく求人情報を集めるためにも複数の転職サイトに登録した方がいいというわけです。

ただ情報をたくさん集めようと、多くの転職サイトに登録すると逆効果です。情報が氾濫してしまって、収拾のつかない状況になって混乱を招きます。

利用する転職サイトは2~3個ぐらいが、ちょうどいいと思います。


■ 複数利用での注意点

複数の転職サイトを利用する場合、注意すべきことがあります。

それは重複応募です。

求人企業の中は、複数の転職サイトに求人を出しているケースがあります。一つの企業に対して重複して応募することはマナー違反なのでやめましょう。

転職サイトを複数利用すると、情報をたくさん収集できて転職に有利です。しかしどのサイトからどの企業に応募したのか、情報を管理することも重要です。


◆おすすめ転職サイト

日本最大級の転職サイト【リクナビNEXT】
求人情報40万件 シゴト.in

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職サイト 転職活動 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム