トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職に成功する人と失敗する人の違い

よく「転職に成功した」「転職に失敗した」ということを耳にします。

転職に成功するとは、自分のやりたいことが実現できる会社に入ることです。また転職に失敗したとは、転職してもすぐに会社を辞めたくなることを言います。


■ 転職の失敗は癖になる

転職で失敗を繰り返すと、癖になってしまいます。嫌ならまた別の会社を探せばいいという、いい加減な気持ちで転職活動を行うようになってしまうのです。

こうなるとどこかの会社に入っても、小さな不満ですぐに辞めたくなります。

するとまた転職活動を繰り返すことになり、悪循環にはまる危険があります。転職を頻繁に繰り返すと雇ってくれる会社が少なくなるので状況はさらに悪化します。


■ 転職に成功する人とは

自分が何をやりたいかはっきりしている人は、転職に成功しやすいです。

不平や不満を理由に転職活動を始めるとうまくいかないことが多いので、「なぜ不満なのか→自分は何をしたいのか」という流れで思考を発展させましょう。

転職活動では前向きな目的意識を持つことが大切です。そしてやりたいことを見つけたら、積極的に転職活動を行ってください。

近年はインターネット上にたくさんの転職サイトがあり、無料で転職活動をサポートしてくれるサービスも充実しています。

自分の力だけで転職活動を行うのは大変なので、これらの転職サービスを活用すれば、低労力で効率的な転職活動ができるはずです。

◆転職の求人探しに便利なサイト

求人情報と転職ノウハウが満載!【リクナビNEXT】
転職応援サイト『イーキャリア』


関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職成功 転職サイト 求人

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム