トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職活動 求人探しの方法

転職を成功させる鍵は、気に入った求人情報を見つけられるかにかかっています。

転職をしようと求人情報や新聞の求人欄を懸命に探したのに、希望する仕事が見つからなかったという経験が誰でも一度はあるのではないでしょうか。

またハローワークに行きたいけど、仕事で時間を取れない人も多いでしょう。

しかしインターネットの転職サイトを利用すれば、効率的な転職活動ができます。


■ 転職サイトには多数の求人情報が

近年は多くの企業が採用事業をネットで行っているため、数千から数万件の求人情報を掲載する転職サイトもあります。その代表が、リクナビNEXTです。

しかも転職サイトなら大量の求人情報の中から自分の希望に合った企業を簡単に絞り込んでくれるので、目を皿にして求人情報を探す必要もありません。

またネットなので自宅から好きな時間に求人情報を集めることができます。自分が望む求人情報をいつでも簡単に入手できる。これが転職サイトの大きな利点です。

@転職サイトの利点

・数千~数万という膨大な求人情報を扱っている
・自分の希望に合った企業を検索で簡単に探せる
・24時間いつでもどこからでも求人を探せる


■ 転職エージェント

求人探しの方法としては、転職エージェントの活用も忘れてはなりません。

こちらは自分で求人探しをするのではなく、仕事を紹介してもらう転職方法です。

転職エージェントに登録すると、まずコンサルタントと面談を行います。そこで自分の希望条件を伝えます。するとコンサルタントがあなたの希望条件や適性に合った企業を紹介してくれるというものです。

リクルートエージェントDODAなどが有名です。

@こんな人におすすめ

・優れたキャリアやスキルがある人
・転職で給料アップを目指す人
・一人で転職活動をするのが不安な人


■ たくさんの転職サイトに登録を

転職活動で求人探しをする際は、たくさんの転職サイトに登録をしましょう。

転職サイトによって保有する求人情報が異なるため、1つのサイトだけに頼るのは危険です。たくさんのサイトに登録し、情報網を広げるよう心掛けてください。

たくさんの転職サイトに登録すれば、それだけ理想の求人に出会える確率は高くなります。最低でも5つぐらいの転職サイトは利用したいところです。 

転職の成功はどれだけの求人を集めるかにかかっています。

万全の求人探しを行うためにも、複数の転職サイトを活用してください。

転職サイト・求人サイト比較

関連記事



【DODA】の無料転職支援サービス


10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ


このエントリーのタグ: 転職サイト 転職の方法 求人探し

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム