トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

2014年06月のエントリー一覧

  • 転職活動で求められるコミュニケーション能力

    転職活動における最大の難関が、面接です。中途採用では筆記試験を行わない会社は少なくありませんが、どの会社も必ず面接は実施します。つまり転職を成功させるには、面接は避けて通れないのです。そして面接で採用を勝ち取るためには、コミュニケーション能力が不可欠です。採用担当者の意図を理解し、相手が期待する回答を述べなければなりません。コミュニケーション能力に自信がない人は、転職活動中にレベルアップを図りまし...

  • スキルアップのために転職を考える

    転職に成功する人と失敗する人の大きな違いは、転職理由にあります。現在の職場や仕事への不満だけで転職に走ると、失敗する公算が大きいです。たとえ不満があっても前向きな理由に置き換えて転職活動に臨んでください。転職は自分のやりたいことを実現させ、スキルアップのために行うものと考えてください。その意欲は採用担当者に必ず伝わり、好結果を生むはずです。現状に不満があるということは、それを変えたいという願望を持...

  • 企業は転職者に何を求めているか?

    転職活動では「自分のやりたいこと」を明確にし、「自分の売り(得意分野)」を見つけることが大切です。しかしそれだけでは転職に成功しません。いくらあなたが優秀でも、企業が求めている人物像と合致しなければ採用されません。つまり企業がどんな人材を求めているかを知る必要があります。これを正確に把握していないと自己PRも独りよがりなものとなり、採用担当者の心を動かすことはできません。そのため企業のニーズも調査し...

  • 転職活動における自分の「売り」を見つけよう!

    転職活動ではまず自分が何をやりたいのかを明確にしましょう。それがはっきりしたら、次は本格的な転職活動の準備を始めていきます。具体的には志望業界や会社の情報を集め、自分の希望に合う会社を見つけていく作業です。給料や待遇だけでなく、業績や業務内容もチェックします。新卒の頃は会社の知名度や規模、給料などで会社選びをしたかもしれませんが、社会人を経験したことで会社を見る目は磨かれているはずです。社会人の経...

  • 転職活動で「自分のやりたい仕事」が見つからない場合

    転職活動では「なぜ転職するのか」→「どんな仕事がやりたいのか」といった目的意識のある前向きな転職理由を見つけることが大切です。しかし自分が何をやりたいのか分からないという人も多いはず。自分のやりたい仕事が見つからない場合は、どうすればいいのでしょう?■ 自己分析で自分を見つめ直すやりたい仕事を見つけるためには、自己分析が不可欠です。自分自身のことを理解することで、自分が何をやりたいのかが見えてくるは...

  • 転職には夢が必要だ!

    転職を成功させるのに大切なことは「前向きな気持ち」と「向上心」です。そこで問われるのは「なぜあなたは転職するのですか?」です。もっと具体的に言えば「あなたは転職で何を実現したいのですか?」ということです。一言で言えば、「自分の夢」ということになります。転職活動をする際には、上記の問いの答えを明確にしましょう。■ 消極的な答えはマイナス評価採用面接で「なぜ転職するのか?」と問われることもあります。そ...

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム