トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ:マスコミの転職・求人サイトのエントリー一覧

  • マスコミ業界に転職する方法

    マスコミ業界に転職を希望する方は多いです。特に文系出身者にとって、マスコミはあこがれの業界でもあります。学生時代にマスコミ業界を志望しながらも他業界に進んだものの、やはりマスコミ業界で仕事がしたい……と思い、転職を考える人も少なくありません。「マスコミ業界は未経験だけど、転職できるだろうか?」「他業界からマスコミ業界に転職するには、どうすればいい?」そんな疑問や不安を抱えている人もいらっしゃると思い...

  • マスメディアンの評判

    マスメディアンはマスコミ・広告・Web業界に特化した転職支援サービスです。マスコミや広告・Web業界の紹介実績はトップクラス誇っています。マスメディアは「宣伝会議」という出版社から生まれ、業界で半世紀以上に渡って築き上げてきた人脈と情報ネットワークを活かした転職サイトです。そのためマスコミ系求人の質と量は圧倒的なものがあり、他社にはない特命の非公開求人も多数取り扱っていることで評判の転職サイトです。■ ...

  • マスコミ業界の転職求人を探す

    終身雇用制度が崩壊しつつある現在、マスコミ業界でも転職が一般化しています。マスコミの採用方法にも変化が見られ、第2新卒の採用や年齢制限の緩和など、中途採用の枠を広げて転職者を受け入れるようになってきました。マスコミ業界における転職求人が拡大したことに伴い、近年はマスコミ業界を専門とする人材紹介会社も登場しています。無料で登録すれば希望の求人を紹介してもらえるとあって、マスコミ業界に転職を希望する人...

  • マスコミ業界への転職と求人状況

    昨今の広告業界は不況の影響もあり、インターネット分野を除いて下落傾向にあります。仮に景気が回復しても企業の広告費は減少傾向が続くとも言われています。マスメディアの部数や視聴率の減少、国内人口の減少、ネット広告への推移が進むと見られているからです。そのためマスコミ業界は既存の手法からの脱却が求められています。マスコミ業界は大きな変化を迫らせているのです。しかしこれは転職者にとってチャンスでもあります...

  • 出版業界に転職する方法

    出版業界は非常に人気が高く、特に文系の人にとって憧れの世界です。当然その競争率は高く、出版業界に就職するのは至難の業です。学生時代に出版業界を目指したものの、夢破れた人も多いでしょう。結局別の業界に入社したものの、やはり諦めきれずに転職して出版業界で働きたいと考えている人もいらっしゃると思います。そこで出版業界に転職する方法を紹介します。■ 出版業界に転職するにはインターネットの求人サイトを探して...

  • 広告業界に転職する方法

    広告業界とは企業の広告活動を支援する産業のことです。広告業界はテレビや新聞、雑誌、ラジオといったマスコミ4媒体を中心に成長してきた業界ですが、近年はインターネット広告が拡大しています。広告業界の規模は4兆~5兆円程度と言われています。広告業界は特に文系の新卒学生に人気があり、かつての志望を叶えようと広告業界に転職を希望する人も数多くいます。■ 広告業界の現状広告業界は電通・博報堂の2社による寡占化が進...

  • マスコミ・アニメ・ゲーム・映像制作系の求人サイト

    出版や編集、広告などのマスコミ業界やアニメ・ゲーム、テレビ番組の制作や映像制作の仕事をしたいと考えている人も少なくないと思います。しかしマスコミやアニメ・ゲーム、映像制作の求人は、一般的な求人サイトで検索してもあまり見つかりません。大手転職サイトでも、多少求人がある程度です。これらの求人は、マスコミ系の専門求人サイトで探すようにしましょう。■ 業界専門の求人サイトを利用する求人サイトにはリクナビNEX...

  • マスコミ・広告の転職サイトと求人

    人気のマスコミ業界、広告業界に転職したい人も少なくないでしょう。ところがマスコミはやや特殊な業界のせいか、一般の求人情報サイトに求人広告があまり掲載されておらず、希望の求人を見つけられない人も多いようです。ただインターネット上には、マスコミ系の転職情報サイトがあります。マスコミ業界への転職を希望する人は、マスコミ専門の転職サイトを利用しましょう。■ マスコミ系転職・求人情報サイトのマスメディアンマ...

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム