トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ:転職|求人応募の注意点のエントリー一覧

  • 人材バンク(人材紹介)利用のメリット

    人材バンク(人材紹介)は転職者と企業の両方の希望条件に沿って、両者を仲介する民間の職業紹介所のことで、厚生労働大臣の許可を得て業務を行っています。よく人材派遣と混同されますが、全くの別物です。人材バンクでは専門の転職コンサルタントが無料でサポートしてくれるので、転職の負担を軽減できます。人材バンクは転職エージェントとも言います。人材バンクのサポートには、次のようなものがあります。■ 人材バンク(人...

  • 会社のホームページで企業研究する方法

    転職サイトで気になる求人を見つけたら、その会社のホームページを調べてみましょう。ホームページはその会社が外部に発信する最新の企業情報です。中には事業内容を詳しく記している企業もあります。現在では多くの企業がホームページを開設しているので、企業研究をする際にはぜひ隅々まで目を通し、その企業のことを調べ上げてください。■ 全ページを覗こう企業のサイトを見つけたら、トップページから全てに目を通してくださ...

  • 転職活動における求人応募の注意点

    転職サイトで気に入った求人を見つけたら、その企業に応募します。転職サイトから求人応募する方法は、サイトによって異なります。リクナビNEXTのようなデータベース型の転職サイトは求人検索から応募まで全て自分で行わなければなりませんが、リクルートエージェントのような人材バンクでは転職コンサルタントが仲介に入ってサポートしてくれるので非常に便利です。どちらのサービスも、無料で利用することができます。実際に登録...

  • 転職サイトから求人に応募する方法

    インターネット上にはたくさんの転職サイトがあり、様々な種類があります。転職サイトを大別するとデータベース型と人材バンク型に分けることができ、求人への応募に違いがあります。前者は直接応募、後者は間接応募になります。■ データベース型転職サイトデータベース型とはリクナビNEXTに代表される一般的な転職サイトです。転職サイトから希望の求人を自分で探し、自分自身で直接応募書類を送信します。この方法の場合、複数...

  • 専門系の転職サイトを利用

    現在、インターネット上には数多くの転職サイトがあります。リクナビNEXTのように全国の求人を扱う大型求人サイトもあれば、ITや医療など特定の業界のみを取り扱う専門系の転職サイトもあります。転職する際は、自分に適した転職サイトを利用するようにしてください。■ 専門系の転職サイトとは?転職サイトの中には、あらゆる業界や業種を扱ったサイトの他に、特定の業種や応募者の特性などを限定した専門系の転職サイトがあり...

  • 転職サイトによる求人応募の違い

    転職サイトはデータベース型と人材バンク型に大別でき、それぞれ応募方法が違います。転職サイトを選ぶ際は、応募方法も視野に入れて比較検討しましょう。■ 応募方法はどう違うのか?リクナビNEXTのようなデータベースサイト型は、自分で求人を検索して自分で応募します。一般的な転職サイトの応募方法が、これに該当します。対してリクルートエージェントのような人材バンク型は、専門のコンサルタントが仲介してくれます。応募...

  • 応募条件の実務経験が足りない

    中途採用を行う企業の中には、転職者に実務経験を求めるケースも多いです。求人募集欄に「実務経験○年以上」という文字を見たことがある人も多いはず。転職を考えて求人情報を見ていたら、気に入った企業を発見!ところが実務経験の年数が足りない……こんな場合、諦めるしかないのでしょうか?■ 絶対条件でない場合が多い応募資格の「経験○年以上」というのは、多くの場合目安です。経験年数が多少不足しているからといって、即ア...

  • 転職の求人応募方法

    転職サイトには、データベース型と人材バンク型があります。前者は自分で求人を探して自分で応募しますが、後者はコンサルタントが仲介してくれます。ここではデータベース型転職サイトの応募方法を解説します。データベース型転職サイトの代表としては、・リクナビNEXT・求人情報40万件 シゴト.inなどがあります。■ データベース型サイトの応募方法1、転職サイトから求人情報を検索して探す↓2、求人を見つけたら、応募フ...

  • 応募書類の送り方

    履歴書や職務経歴書は気持ちを込めて、完璧に作成した。ところが完成した応募書類を郵送する際に、ミスをする……ということが意外に多いです。書類郵送に関係するミスは、どれもつまらないものばかり。転職活動ではつまらないミスが命取りになるので注意しましょう。ここでは応募書類の送り方をもう一度確認しておきます。■ 社名の間違いは致命傷ほとんどの場合、求人広告に正式な社名が掲載されています。郵送する前に間違いがな...

  • 求人情報の年齢制限について

    転職活動で求人情報を目にすると、必ずといっていいほど応募条件というものがあります。30歳未満、実務経験3年以上といったものです。気に入った求人があったのに、「年齢制限にオーバーしている」「実務経験の年数が足りない」ということで応募を諦めた人もいるかもしれません。しかし、これらはあくまで「目安」であることを知っておきましょう。■ 年齢制限を設ける理由企業が年齢制限を設けているのには、幾つか理由があります...

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム