トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

カテゴリ:転職活動の流れのエントリー一覧

  • 転職サイトを利用した転職活動の流れ

    インターネットの転職サイトを利用すれば、転職活動の全てが解決します。自分の希望に合った求人情報を探せるだけでなく、自己分析や応募書類の作成なども簡単にできます。転職活動の知識や情報を豊富に入手することができます。■ 転職サイトを利用した転職活動の流れ1、インターネットの転職サイトに登録する| ・自己分析や適職適性判断を行う| ・業界や業種に関する研究を行う| ・求人メールの配信サービスの登録↓2、エ...

  • 転職活動の流れを把握しよう

    転職の活動期間は、一般的に1~3ヶ月と言われています。しかし転職活動の準備期間や活動期間は、志望する業界や個人によって大きく変わってきます。在職中の会社の状況や志望内容によっては、退職して次の職場に就職するまで1年以上かかることもあります。そのため転職を決意したら、まず転職活動の全体的な流れを知ることが大切です。■ 情報収集は欠かせない転職活動においてまずやるべきことは、志望する業界の情報収集です...

  • 転職活動の計画を立てよう

    転職を決意したら、まずやるべきことは転職活動の計画を立てることです。志望業界や職種の求人状況や、応募条件と自分のスキルを考慮して、転職の難易度を確認します。未経験の仕事など、志望内容によっては新たな資格や技能が必要になることもあります。退職や転職活動に要する期間を計算し、在職のまま転職活動をするか、退職してから転職活動をするか、といったことも決めておくべきです。在職のまま転職活動を行う場合は、昇格...

  • 転職活動の求人探し

    転職活動の計画を立てたら、いよいよ会社探しです。転職先に求める条件は、採用基準や応募資格とのバランスが大切。高望みしすぎると採用されにくいので注意。求人広告には特有の表現も少なくありません。うっかりしていると就職後の待遇に大きな差が生じることもあります。求人欄にはしっかりと目を通しましょう。求人情報をたくさん見ることで、自分の長所や弱点も見えてきます。それに基づいて、履歴書や職務経歴書など応募書類...

  • 転職活動の求人応募

    転職サイトで志望企業を絞り込んだら、いよいよ求人募集に応募します。在職中で即時の入社はできないが大丈夫か、キャリアはあるが応募条件にある資格を保有していないが問題ないか、といった疑問は前もって確認しておきましょう。問い合わせのメールや電話も選考の対象になると思って、丁寧に行ってください。また求人への応募書類は、送付前に必ず再確認しましょう。転職サイトから複数の求人に応募する際も、雑にならずに一社一...

  • 退職の方法

    退職をスムーズにできるかどうかは、転職活動では非常に重要です。退職の意思を最初に伝える相手は直属の上司で、同僚には退職することを安易に口外しない。後任者の有無に関わらず、引き継ぎは必要。仕事の内容をまとめたノートを作成しておくと親切でしょう。退職日には会社の資料や書類、備品などを返却します。情報の持ち出しはしない。退職当日は早めに出勤して机やロッカーの掃除をします。受け取る書類の確認も忘れないよう...

  • 転職活動の面接対策

    転職活動における最大の難関が、面接です。当たり前ですが、遅刻は厳禁。少なくとも約束時間の5~10分前には、受付をしてもらいましょう。面接の直前に応募書類に目を通し、何を書いたか確かめておくことも大切です。また集団面接や筆記試験、実技試験の準備も忘れずにやっておきましょう。面接が終わったら、すぐに礼状を出しておくと好印象を与えられます。また面接での質疑応答の内容、会社の印象などをメモしておくと、不採用...

  • 転職サイトの研究をしよう

    インターネットの転職サイトを利用すれば、効率的な転職活動ができます。ただ現在ではたくさんの転職サイトがネット上に存在し、その種類も様々です。ただ転職サイトを大きく分類すると、直接応募型と間接応募型に分類できます。それぞれの転職サイトの違いと特徴を、簡単に紹介しておきます。■ 直接応募型の転職サイト転職サイトから自分で求人情報を探し、応募できるサイトです。サイト上に求人情報が豊富に掲載されている。一...

  • 転職活動|採用内定の通知をもらったら

    採否の通知時期は会社によって違いますが、近年は選考が長引いて遅くなることもあります。そのため面接後に選考結果の出る時期を確認しておくといいでしょう。通知が郵送やメールなら、一両日中に受領連絡をしてください。電話の場合は相手の名前や受けた日時をメモし、就業規則や雇用契約書を送ってもらいます。入社辞退をする場合は、なるべく早く応募先企業に伝えましょう。■ 採用内定通知のポイント1、電話による内定通知の...

  • 入社手続きの注意点

    既に前の職場を退職している場合は、採用内定後すぐに出社を求められます。入社手続きはスムーズに行ってください。提出書類は会社ごとに異なりますが、事前に基本書類を準備し、身元保証人になってくれる人を用意しておきましょう。入社日まで時間がある場合は、主力商品の名称や品番ごとの特徴、主要取引先の企業名など、仕事で必要になる基本的な知識を習得しておくと新しい仕事に馴染みやすいです。■ 入社手続きのポイント1...

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム