トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

タグ:履歴書 のエントリー一覧

  • 転職の履歴書、職務経歴書、添え状

    転職の選考試験では、面接の前に書類審査が行われるのが一般的です。書類審査では>転職サイトのエントリーシートで行われる機会が増えていますが、履歴書、職務経歴書、添え状の送付を求めてくる企業も未だ少なくありません。■ 応募書類の役割履歴書、職務経歴書、添え状のそれぞれの役割は、次のようなものです。・履歴書……これまでの経歴や人柄を表すもの・職務経歴書……職務内容を具体的にまとめたもの・添え状……応募に対する挨...

  • 転職の応募書類3点セットとは?

    転職・中途採用の選考は、最初に書類選考を行うのが一般的です。近年は転職サイトから送信されるエントリーシートで書類審査をする企業も増えていますが、書面による応募書類の提出を求める企業も未だ少なくありません。転職の書類選考では、自分が具体的に何ができるかをアピールしましょう。■ 応募書類で書類選考が行われる丁寧な企業の場合、求人欄に「履歴書・職務経歴書送付。書類選考の上、面接日時をご連絡します」と書か...

  • 転職活動における履歴書の志望動機欄の注意点

    転職するにあたって、履歴書の作成は転職成功の大きな鍵を握っています。特に履歴書の志望動機欄は、採用担当者が最も注目する項目の一つです。自分は志望企業先で具体的に何がやりたいのかを書くことが大切です。またそれが実現できる会社かどうかを調べるためにも、志望企業の情報収集は必要です。自分の言葉で、自分だけの志望動機を書いて転職を成功させましょう。■ 志望動機を書く際の注意点1、何がしたいのか、何ができる...

  • 転職活動における履歴書の退職理由欄の注意点

    転職を成功させるには、自分が何をやりたいのかを明確にすることです。自分のやりたいことが現在の会社(あるいは前の会社)では実現できなかったから、実現できる新しい職場を探す――これが転職の理由になります。言い換えれば、自分のやりたいことが実現できなかったことが、退職理由となるわけです。こんなことをやりたいができなかった、ということを記しましょう。■ 後ろ向きな理由は書かない人間関係が嫌だとか、待遇面が気...

  • 転職活動における履歴書の職歴欄

    履歴書の職歴欄は、転職者にとって非常に重要な項目です。これまでの経験から自分は何を習得し、何ができるのかを、職歴欄を通して応募企業に伝えましょう。■ 職務経歴欄でライバルに差をつける企業が中途採用者を選ぶ際、最も重視するのは即戦力なる人材かどうかです。職歴欄はこれまで勤務してきた入退社の年月を書き入れるのが基本です。自分はこれまでどんな仕事をし、何ができるのかを採用担当者に具体的にアピールしよう。...

  • 転職サイトでも履歴書・職務経歴書は必要か

    求人企業への応募方法は、各転職サイトによって異なります。また全ての転職サイトにWeb応募機能があるとは限りません。転職サイトに掲載されている求人企業でも、電話や郵便で応募を行っているケースもあります。さらにWeb応募の場合でも、履歴書や職務経歴書は必要になります。■ 応募フォームと履歴書・職務経歴書転職活動で注意が必要なのは、「もう応募フォームに書いたから」といって履歴書や職務経歴書が大雑把になることで...

  • 履歴書・職務経歴書も丁寧に書く

    転職サイトから求人企業に応募する際、応募フォームに記入する場合があります。応募フォームの作成は意外に時間がかかり、「これだけの内容を伝えれば、履歴書や職務経歴書は必要ないだろう」と感じてしまうのも無理はありません。しかしだからといって履歴書や職務経歴書で手を抜くと、痛い目に遭います。■ 充実される応募フォーム近年、多くの転職サイトが求人企業のニーズを受けて応募フォームの充実を図っています。また受け...

  • 応募書類の送り方

    履歴書や職務経歴書は気持ちを込めて、完璧に作成した。ところが完成した応募書類を郵送する際に、ミスをする……ということが意外に多いです。書類郵送に関係するミスは、どれもつまらないものばかり。転職活動ではつまらないミスが命取りになるので注意しましょう。ここでは応募書類の送り方をもう一度確認しておきます。■ 社名の間違いは致命傷ほとんどの場合、求人広告に正式な社名が掲載されています。郵送する前に間違いがな...

  • 履歴書の趣味欄にギャンブル(パチンコ・競馬)を書いていい?

    履歴書の作成で大切なことは、空欄を作らないことです。しかし趣味がパチンコや競馬などギャンブルの場合、書いていいのかどうか迷います。どのように判断するかは会社次第なので、リスキーな部分はあります。他に趣味があるのなら、わざわざ書く必要はありません。■ 履歴書の趣味・特技欄履歴書の趣味や特技欄は、実は意外に注目される部分です。理由は、・応募者の人物像、人間性、人となりを判断できる・面接時に肩の凝らない...

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム