トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

転職・求人サイト比較

カテゴリー

最新記事

スポンサードリンク

転職でキャリアアップを成功させる方法

転職でキャリアアップを成功させる方法

転職活動ではスピードが大切ですが、安易な転職は禁物です。

まずは本当に現在の会社で「現状の不満」を解決することはできないのか、何のために転職をするのかといった点を、よく考えてみましょう。

安易な気持ちで転職すると、

「仕事がつまらない。こんなはずではなかった」
「こんな会社だとは思わなかった」
「もっと自分に合った会社・仕事があるのでは」

と思うようになり、転職を繰り返すことにもなります。

どうせ転職をするなら、上手にキャリアアップをしたいですよね。ここでは転職でキャリアアップを成功させる方法を解説します。


■ 転職は引き返せない道

会社を退職したり、上司に転職の相談をした時点で、前の会社には戻れないと考えてください。転職を決意したら、前進あるのみです。

そのため「自分の抱える不満が転職することで解決できるのか」「今の会社で解決することは不可能なのか」をよく考えてください。

転職でキャリアアップを目指す

「こんな会社、辞めてやる!」

と啖呵を切って会社を飛び出すのは爽快ですが、もしキャリアもスキルもないのに会社を辞めてしまっては路頭に迷うだけです。

突発的に会社を退職したり、感情的になって転職活動を始めたりしてもうまくいきません。まずは頭を冷やして冷静に取るべき道を選択してください。

「転職するのに十分なキャリアはあるか」「転職して成功の見込みはあるか」

といったことを考えてみてください。そして転職した方が自分のキャリアにとってプラスになると判断できれば、転職活動に入りましょう。


■ 安易な気持ちでの転職は禁物

昨今、日本でも転職は一般的になりましたが、安易な転職は禁物です。

今の会社がちょっと気に入らないからといって、すぐに会社を辞めて転職を考えても、簡単に次の会社が見つかるとは限りません。

転職活動では採用試験という壁があるので、これをクリアできなければあなたは窮地に立たされることになります。感情に任せて退職してもロクなことにはならないので、一度頭を冷やして冷静に考えてみましょう。


■ 転職で不満は解消されるのか?

転職でキャリアアップ成功

あなたの抱える不満がどこの会社にも存在する種類の不満なら、転職に成功してもまた同じ不満に直面するでしょう。なら転職しても無駄です。

不満があるからといって安易に転職に走るは危険です。

転職で本当に問題が解決されるのかどうか、転職という行動を起こす前にもう一度冷静になって考えてみましょう。そして転職がベストだという結論に達したら、後ろは振り返らず前向きな気持ちで転職活動に突き進んでください。


■ キャリアがあるなら転職を

アメリカでは転職を繰り返すことでキャリアアップを図るという風潮があり、条件のいい企業があればどんどん転職を行う傾向があります。

日本でも終身雇用制度が崩壊し、キャリアやスキルのある人は自分を高く評価してくれる企業に、積極的に転職するようになりました。

能力があるのなら、現在の会社に不満を抱えて居続けるよりも、転職をして新たな道を切り開く方が有利です。

一つの会社に長く勤めることは立派なことですが、不満を抱えてモチベーションの上がらない状態で働き続けても先が見えています。

転職できるキャリアやスキルがあるのなら、転職すべきです。

新たな会社・新たな環境で自分の能力を活かしてください。


■ 転職でキャリアアップを成功させる方法

・明確な将来のビジョンを持つ
・仕事をする上で常に目標を立てる
・今の自分に足りないものを知る

転職でキャリアアップを成功させるには、目標を持つことが大切です。

そのためにも「~が嫌」という気持ちで転職するのではなく、「~がしたい」という目的を掲げることが大切です。

転職を考えているということは、今の仕事や会社に何かしら不満があると思います。不満の裏側には「~がしたい」という願望が隠されているはずです。

まずは自分の希望・願望・目標を明確にしてください。

そしてそれを実現するためには何が必要なのか、今の自分には何が足りないかを見つめ直してください。それが転職でキャリアアップを成功させる第一歩です。


■ 転職エージェントでキャリアアップ転職

転職でキャリアアップを成功させたいなら、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントではあなたの希望や適性に応じた求人を紹介してくれる他、応募書類作成や面接対策など転職活動を幅広くサポートしてくれます。

プロのキャリアコンサルタントが客観的にアドバイスをしてくれるので、一人で転職活動をするよりもキャリアアップに成功しやすいです。

またコンサルタントが推薦状の作成や、あなたの代理人となって企業と待遇交渉もしてくれます。そのため一人で転職活動するよりも有利な条件で転職できます。

転職でキャリアアップを成功させたい人は、転職エージェントの利用も検討してみてください。転職エージェントは完全無料で利用することができます。

DODAの無料転職支援サービスはこちら
10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス


このエントリーのタグ: 転職 キャリアアップ 成功

転職したら給与は下がるのか?

転職したら給与は下がるのか?

転職を考えている人にとって、やはり気になるのが給料ですよね。

「転職したら給料が下がるって聞くけど、どうなんだろう?」
「どうせ転職するなら、年収をアップさせたい・・・」


と考えている人も少なくないはずです。

一般に転職者の給与を決定する要素には、「年齢」「能力」「経験」「資格」があります。どの要素が重視されるかは、会社によって異なります。

一般的には「年齢」を重視して給与を決定する企業が多いですが、能力主義の企業では「能力」や「経験」を重視する企業もあります。

ただどの企業も複数の要素を総合的に判断して、給与を決定しています。

ここでは転職をしたら給料は下がるのかどうかを見ていきます。


■ 年齢ベースが主流か

転職時の給与決定は、未だに多くの企業が年齢に重きを置いています。

企業側にしても書類選考や面接だけでは能力や経験をはっきりと把握しづらいので、年齢が一番無難な判断材料になっているというわけです。

金額は同年齢の社員より若干低めを提示する企業が多いようです。

期待度の高い転職者に対しては金額が高くなるし、キャリアによっては先輩社員を上回る給与となることもあります。また景気によっても左右されます。


■ 専門職は経験・能力によって差がつく

技術系などの専門職の場合は、経験が重視される傾向にあります。技術や知識の習得に時間のかかる職種ほど、経験年数は給与面でプラスに作用します。

転職者がどの程度の能力を持っているかは、面接で判断されます。

技術職などの場合は専門知識について細かく質問し、能力を測ります。

営業職の場合は第一印象や話しぶりから営業能力を測れるし、製作スタッフの場合は作品の質や仕事への取り組み方からも能力を判断できます。


■ 資格は給与に反映される?

転職したら給料は下がるの?

一般的には資格を重視する企業は少ないです。

ただ給与に直接反映されることは少なくても、知識や能力の社会的証明になるし、向上心ややる気を評価されて、採用選考で有利に働くことは確かです。

技術職で難易度の高い資格の場合、給与アップに繋がります。また仕事で特殊技術の資格が求められる場合も、資格の有無が給与に左右します。

資格を持っているから必ずしも給与が上がるとは限りませんが、持っていないより有利です。また資格を取得してキャリアアップすることで、結果的に給与が上がるというケースも多いです。やはり取るべき資格は取っておいた方がいいですね。


■ 長期的視野も必要

転職して給与が上がるか、下がるかは確かに大事なことです。しかしより大事なことは目先の給与ではなく、5年後、10年後の収入です。

たとえ一時的に転職で給与が下がったとしても、その会社で自分のやりたい仕事ができ、能力を十分に発揮できれば給料は上がっていきます。

だから初任給だけにとらわれて、その会社を評価してはいけません。

転職で大事なことは「その会社でやりたい仕事ができるか」「自分の能力を発揮できるか」です。日々やりがいを持って仕事ができれば、給料は自然と上がります。

目先のお金ではなく、長期的な視野に立って転職を考えてください。


■ 転職で年収アップをさせるには

とはいうものの、できるならなるべく好条件で転職したいのが人情です。

一般に転職で年収アップを実現させるなら、転職エージェントを利用すべきです。一人で転職活動するよりも、厚待遇で入社できる可能性が高いです。

というのも転職エージェントの場合、プロのキャリアコンサルタントが応募書類の作成や面接対策など無料で幅広くサポートしてくれるからです。

さらにコンサルタントがあなたの代理人となって企業と待遇交渉もしてくれます。

自分で企業と待遇交渉するのは気まずいし、よほど交渉力がないとうまくいきません。それならコンサルタントに任せた方が確実です。

プロのキャリアコンサルタントはこの手の交渉を何度も行っているので、経験も豊富です。自力でやるよりも年収アップに繋がりやすいです。

DODAの無料転職支援サービスはこちら
Facebookを使ってスカウト転職【Swicth.】
10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス


このエントリーのタグ: 転職 給料 下がる?

人気転職サイトランキング

★1位:DODA(デューダ)★



★2位:JAIC(ジェイック)★

★3位:マイナビエージェント★

転職サイト紹介

スポンサードリンク

検索フォーム